Home > 製品情報 > ハイブリッドIPビデオルータ MDX2040
マルチメディア/IPビデオルータ伝送システム

ハイブリッドIPビデオルータ

MDX2040

MDX2040は、独自技術であるPNT(Perfect Non-blocking Technology)などをはじめとした最新技術の導入により、映像信号やファイルといった様々なコンテンツを高品質かつ効率的に活用でき、デジタル時代における放送局のニーズを実現可能にした、放送局内分配システムの中核となる局内ネットワークIPビデオルータです。
MDX2040
特長
2Uサイズ(最大220×220 HD-SDI)
100%帯域保証
映像系とファイル系データを混在して扱える複合L2 / L3スイッチ。
44ポートの10GbEと、増設用としての4ポートの40GbEインターフェイスを持ち、これにより、最大220×220のHD-SDI信号を同時に切り換えることが可能。
10Gbpsイーサネットの各ポートは映像系データが優先され、空き帯域にファイルを混在(多重)させることが可能。
映像系データの100%帯域保証による安定した映像伝送ネットワークを実現。
次世代局内ネットワークシステムモデル
次世代局内ネットワークシステムモデル

※本図はMDX2040に機器を接続したイメージ図であり、実際の運用を示すものではありません。