Home > 製品情報 > ANCインサーター MD-101AI
IPビデオルータ/放送周辺機器

ANCインサーター

MD-101AI

MD-101AIは、ARIB標準規格で規定されるVアンシラリ領域を用いた、補助データパケットの多重あるいは分離を可能とする装置です。入力出力信号は、HD-SDI信号、SD-SDI信号に対応しています。2ポートのRS-232Cシリアルインターフェースを搭載しており、それぞれ接続された機器のデータは、透過データとして相手先まで伝送されます(※)。
また受信側では、USBポートからANCデータをモニタ出力することも可能です。
※映像信号に多重されるため、伝送方向は片方向となります。
MD-101AI
特長
モデム等で送信していたデータを、映像に多重して伝送します。

MD-101AI特長

※FPUなどのコーデックによる伝送にも対応しております。

さまざまなデータを映像信号に多重することで、データ伝送を容易にします。

MD-101AI特長

※アンシラリーの監視モニタリングにも応用可能
※字幕データのモニタリングにも応用可能(モニタリングソフトは添付されていません)

仕様
電源DC12V(キャノンコネクタ-、AC/DCアダプターの同時給電可能)
入力HD/SD-SDI入力( BNC)1系統
外部接続用 RS-232C 2系統
出力HD/SD-SDI出力(BNC)1系統
外部接続用 USB 1系統、RS-232C 2系統
規格ARIB BTA S-005 STD-B6 TR-B23
動作保証温度0~+40℃
外形寸法30(H)×168(W)×101(D)mm(突起部を除く)
消費電力約3W
重量約650g
背面図

MD-101AI背面図